泡立て器 
今回のテーマは“泡立て器の便利な使い方”について。

ホイップクリームを作る時に使う泡立て器。家庭に1つはお持ちの方が多いと思います。泡立て器は、食材を泡立てたり混ぜ合わせたりする時に使う調理器具ですが、実は意外と他の場面でも使えるのです!

今回は、泡立て器の意外と知らなかった便利な使い方をご紹介しましょう。
ぜひ参考にしてみてくださいね!
 
関連:【復活】冷蔵庫に入れる?割れたファンデーションやベタベタテープを元通りにする方法
 

スポンサーリンク

泡立て器って実は色んな場面で使える!

 
泡立て器の便利法

泡立て器の便利な使い方

1.味噌を溶かす
泡立て器でそのまま味噌をすくって、お鍋の中でフリフリするとすぐに味噌が溶け、時短にもなります。お玉の中でお泡立て器で溶かすやり方でもOKですよ。

2.すじこをほぐす
生のすじこはほぐすのがちょっと面倒ですが、泡立て器を使って力を入れずに横にすべらせると、どんどん粒がほぐれていきます。これで自宅で海鮮丼などが気軽に作れるようになりますね。

3.ゆで卵をカットする
サンドイッチの中身やサラダによく使われるゆで卵のみじん切りは、泡立て器で細かくカットできます。ボールにゆで卵を入れて泡立て器を垂直に何度か押し付けるだけです。あとは、好みの粗さになるまでトントントンとみじんにしていくだけですよ。

4.そぼろ作り
ほろほろのそぼろを作りたい時にも菜箸の代わりに泡立て器がとても便利です。基本、菜箸を使うそぼろですが泡立て器でかき回すように混ぜることで、肉のくっつきを防いでふんわりと仕上がり絶品そぼろが出来上がります

5.お米を研ぐ
ネイルをしている時や、指に怪我をしている時にお米を研ぐことが難しい場合には、泡立て器でお米を研ぐことができます。炊飯器の釜に泡立て器をカシャカシャ当ててしまうと、周りのコーティングがはげてしまう可能性があるのでザルなどを使うように注意して下さいね。
 
関連:【まだ使える】水切りネットがスポンジや虫よけに!便利すぎる5つの活用法
 

スポンサーリンク

まとめ

いかがでしたでしょうか?

泡立て器は、ホイップクリームなどを泡立てたり混ぜたりする時に使うだけでなくお味噌を混ぜたり、卵のみじん切りやお米を研いだりと調理にとても便利なアイテムですよ。ぜひ活用してみて下さいね。

それでは!
 
関連:まだまだ使える!気の抜けた炭酸飲料の便利な4つの使い道
 

スポンサーリンク

コメントをどうぞ