コーヒーフィルター 
今回のテーマは“コーヒーフィルターの活用法”について。

皆さんのご自宅の台所に、余ったコーヒーフィルターはありませんか?前は使っていたものの、最近使わなくなってとりあえずしまいこんでいる方もいらっしゃるのではないでしょうか

そんなコーヒーフィルターですが、実はたくさんの便利な活用法があったのです。そこで今回は、余ってしまっているコーヒーフィルターの今すぐ使える5つの便利法をご紹介しましょう。

ぜひ参考にしてみてくださいね!
 
関連:【まだ使える】水切りネットがスポンジや虫よけに!便利すぎる5つの活用法
 

スポンサーリンク

知っておくと便利!5つの活用法とは?

 
ヨーグルトの水切り

1.簡易加湿器が作れる

ボウル型の食器に少し水を入れます。水の量は適当でOKですよ。そこに、蛇腹に折ったコーヒーフィルターを全体にまんべんなく入れていきます。これだけで、簡単加湿器の完成です。

2.油をひく時に使える

コーヒーフィルターからは糸くずが出ないので、ペーパータオルのようにバターに何かが残ってしまう心配もありません。料理中にお皿に油をひきたい時にもさっと使えて便利ですよ

3.油こしに使える

揚げ油は、コーヒーフィルターを使って濾せばとてもきれいになります。濾す物が無い時は、コーヒーフィルターを使えばわざわざ買いにいかなくて済みますね。この時、揚げ油は必ず冷めてから濾すように注意しましょう

4.ヨーグルトの水切りができる

ヨーグルトの水切りには、コーヒーフィルターが手軽でオススメです。2~4人分のコーヒーフィルターだと、ヨーグルト1パック500gを水切りするのに丁度ぴったりの量になります

コーヒーフィルターにヨーグルトを入れたら、ラップなどで軽く覆って数時間置くだけで濃厚な味に仕上がります

5.ポーチドエッグが簡単に作れる

 
ポーチドエッグ作り
コーヒーフィルターの中に生卵を入れて、包んでから1分程度茹でるだけで白身が広がらずに簡単にポーチドエッグが作れるのです。難しそうで試していなかった方も、これならすぐに挑戦できそうですね。
 
関連:【賞味期限切れの牛乳】美肌作りやお掃除にも使える!意外な4つの活用法
 

スポンサーリンク

まとめ

いかがでしたでしょうか?

眠ってしまっていたコーヒーフィルターで、簡単に加湿器が作れたり、料理の場面でも大活躍してくれますよ。面倒だった作業もコーヒーフィルターを使えばあっという間にできちゃいますので、ぜひ取り入れてみて下さいね。

それでは!
 
関連:【アルミホイル】電子レンジでのゆで卵作りや桃の保存に!意外な4つの活用法
 

スポンサーリンク

コメントをどうぞ