服のシワ 
今回のテーマは“服のシワの取り方”について。

楽しみにしていた旅行なのに、ホテルに到着して洋服を選ぼうとしたらお気に入りの服がシワだらけ。仕事の打ち合わせの為にやってきた出張先のホテルでスーツを広げてみたら、見事にシャツがヨレヨレに……。

そんな経験はありませんか?シワシワの洋服ではせっかくの旅行が台無しですし、ヨレヨレのスーツでは大事な仕事に支障をきたしてしまいますよね。

そんなお困りの際にオススメの裏技があります。この方法を使うとアイロンを持っていなくても洋服のシワを綺麗に取ることが出来るのです

今回は簡単に服のシワを無くす方法をご紹介しましょう。ぜひ参考にしてみてくださいね!
 
関連:【お試しあれ】白シャツの黄ばみ汚れを劇的に落とす4つの方法
 

スポンサーリンク

洋服のシワを伸ばす3つの方法

服のシワを無くす方法

ドライヤーを使って伸ばす方法

まず一つ目はドライヤーを使ってシワを伸ばす方法

シワになってしまった洋服をまずハンガー等に吊るします。洋服とドライヤーは近づけ過ぎないようを数センチ離して、風量はなるべく強めに設定した上で熱風を当てていきます。これだけで徐々にシワが取れていくのが分かると思います。

熱風を使ってシワを伸ばした後は、シワが戻ることを防ぐために、冷風を当てることを忘れないでください

ヘアアイロンを使って伸ばす方法

ヘアアイロンとドライヤー
次はヘアアイロンを使ってシワを伸ばす方法。男性はなかなか持ち歩いている方は少ないかと思いますが、女性は意外と多いのではないでしょうか?

ヘアアイロンを使うメリットの一つが、いつも使っている衣料用アイロンではなかなか取りにくい、小さなシワや細かいシワも取りやすいことです。使い方も簡単で、髪の毛に使用するときと同じ要領でシワを伸ばしてください。

朝、ヘアアイロンを使ってヘアメイクした後、ついでに服のシワも簡単に取れたら嬉しいですよね。

加湿器やお風呂の蒸気を使って伸ばす方法

蒸気
もっと簡単にシワ取りできたら良いのに…。そんな方には加湿器やお風呂の蒸気を使う方法もオススメです。

冬場などは加湿器を部屋の中で使っている方も多いと思います。その加湿器の真上に、シワを伸ばしたい服をハンガーにかけた状態でしばらく置いてみてください。加湿器から立ち上る蒸気が、洋服のシワを伸ばしてくれます。しばらくしたらシワが取れた洋服を乾燥した場所へ移動して乾かすことをお忘れなく!

加湿器がない場合は、お風呂の蒸気を使うこともできますよ。換気せずにお風呂を使ったあと、シワになった洋服をハンガーにかけた状態で吊るしてください。10分程経ったら、風通しの良い場所で十分に乾燥させてくださいね。
 
関連:【新しい服】アレルギーやかゆみの原因に?着る前に洗濯すべき4つの理由
 

スポンサーリンク

まとめ

アイロンを使わず洋服のシワを取る方法、いかがでしたでしょうか?洋服やスーツのシワを伸ばすにはいつも家庭で使っているアイロンだけではなく、他にも色々な方法があることを分かって頂けたかと思います。

今回ご紹介した、ドライヤー、ヘアアイロン、加湿器やお風呂の蒸気などは、どれも特別な準備や設備が必要なわけではなく、普通の家庭やホテルでいつでも手軽に実践できるものばかりです。

旅行先や出張先などの外出先で服のシワに困ったときは、ぜひこれらの方法を活用してみてくださいね!
 
関連:デニムって何回履いたら洗濯するのが良い?正しい洗い方で綺麗に長持ちさせよう
 

スポンサーリンク

コメントをどうぞ