カイロ
 
どうもこんにちは、エッコです。

いよいよ本格的に寒さが増す季節、冷える体を温めようとカイロを使う人も多いのではないでしょうか?

実はカイロには体を温めるという目的以外にも、色んな使い道があるのをご存知でしょうか?そう、ただ体を温めるだけじゃ少しだけもったいないのです。

今回は、今までなにげなく使っていたカイロを、より様々な用途で効果的に使う方法を紹介していきたいと思います!

ぜひ、参考にしてみてくださいね!
 
関連:・植物・洗い物に?お米のとぎ汁の意外な3つの活用法
 

スポンサーリンク

意外なコトに使える?カイロの効果的な3つの使い道!

 
肝臓

肝臓の働きをアップ!二日酔い防止に!

 
まず一つ目はこの忘年会や新年会が続く今の季節にピッタリの使い道

お酒の飲み過ぎで「肝臓がもうダメだ〜……」って方はいらっしゃいませんか?そんな時は、飲み会の前にカイロを右胸の下あたり(ちょうど肝臓に位置する部分)に貼ってみましょう

カイロの熱が肝臓の動きを活発にし、代謝が上がることによってアルコールを分解してくれるので、翌日にお酒が残りにくくなります

連日の飲み会前にぜひ試してみてくださいね!
 

基礎代謝アップでダイエット効果!

 
続いて2つ目は女性に嬉しいダイエット効果

すごく意外ですが、実はカイロを使う事によってダイエット効果が得られるのです

特に効果があると言われている、二の腕やおへその下にカイロを貼ることによって、基礎代謝がなんと約12%もアップすると言われているんですね〜。

正月太りを解消したいけど運動するのはめんどくさいというあなた、ただカイロを貼るだけで実践出来る簡単なダイエットです。ぜひ試しあれ!
 

風邪予防効果も!

 
そして3つ目も今の時期にピッタリの“風邪の予防”効果。実はカイロを使う事によって風邪を予防することが出来るのです。

「なんだか体がだるいなぁ…熱っぽい…」

そんな時には首の後ろにカイロを貼ってみてください。根元付近にある「大椎(だいつい)」という骨を温めることにより、風邪の悪化を防ぐ効果が期待で出来ます

「ホントに?そんな事で?」と思うかも知れませんが、実はこの方法は東洋医学でも使われるれっきとした治療法なのです

首を温めるのは自律神経を整えることにも効果的なので、免疫力のアップに繋がり、風邪の引きはじめにはピッタリ。

私も風邪気味の時はカイロで体を温めてますが、これで風邪が悪化することはほとんどありません。本当に使えるオススメの方法です
 

スポンサーリンク

まとめ

 
いかがでしたでしょうか?

このように、カイロは体を温める以外にも色んな使い道があるのです

特にこれからもっと寒くなりますので、使う機会も増えてくると思います。そんな時はぜひ今回のカイロの使い方を参考に役立てていただければと思います!

ぜひ、うまく活用してみてくださいね^^
 
関連:美容効果あり?バナナの皮の意外な使い道がスゴい!3つの使い方をご紹介!
 

スポンサーリンク

コメントをどうぞ