ドライヤー
 
どうも、管理人のエッコです。

今回のテーマは“髪の毛の早く乾かす方法”について。

お風呂に入ってシャンプーをしたのは良いものの、髪が長い為かドライヤーを使ってもなかなか乾かない

「あぁ、早く寝たいのに」
「見たいドラマが間に合わない」
「毎回面倒くさいなー」

などなど、髪の毛がなかなか乾かないことって結構なストレスになりますよね。かといって、伸ばしていた髪をその為だけに切るわけにもいかないし……。

そんな時、実はあるひと手間をかけるだけで髪の毛を早く乾かせる方法があるのです。

今回はその方法をご紹介したいと思います。お悩みの方はぜひ参考にしてみてくださいね!
 
関連:【薄毛予防】抜け毛やフケを防ぐ正しいシャンプーのやり方しってる?
 

スポンサーリンク

髪の長い人必見!早く乾かす方法

 
キッチンペーパー
 
この方法ではキッチンペーパーを利用します。

まずお風呂で頭を洗った後、通常通りタオルで拭きます。普通であればここでドライヤーを使うのですが、タオルドライ後にキッチンペーパーで髪についた水分を吸ってあげるのです。

「そんな事で?」

と思うかも知れませんが、キッチンペーパーって水分をすごく吸いますよね?試してみるとお分かりいただけるかと思いますが、これが結構効果あるのです。

また、ここでもう一つ乾くのを早くする方法があります。

それは、ドライヤーを持つ逆の手に乾いた軍手をはめて髪を乾かします。これで、残っている水分を飛ばしながら乾かすことが出来るので、通常よりもかなり早くなるのです。

最近では100均なんかでも、専用の手袋が売られていますね。もし気になる方は探されてみても良いかも知れません。


スポンサーリンク

まとめ

 
いかがでしたでしょうか?

とても簡単な方法でしたよね。ほんのひと手間で時間が短縮できるのであれば試してみる価値はあるのではないでしょうか?電気代の節約にもなりますしね^^

お悩みの方はぜひ、洗面所にキッチンペーパーと軍手を常備させておきましょう。

それでは!
 
関連:美容・植物・洗い物に?お米のとぎ汁の意外な3つの活用法
 

スポンサーリンク

コメントをどうぞ