白スニーカーの汚れ 
今回のテーマは“白スニーカーの汚れの落とし方”について。

今大人気の白スニーカー。カジュアルな服はもちろん、カッチリした服装にも足元にスニーカーを合わせたりのコーディネートがトレンドですよね。白スニーカーを持っている方も多いのではないでしょうか?

しかし、白色だとどうしても汚れがすぐに目立ってきてしまいます。汚れるたびに洗うのは面倒ですよね。そこで今回は、家にある身近なのもを使って洗わずに白スニーカーの汚れをあっという間に綺麗に落とせる方法をご紹介しましょう

ぜひ参考にしてみてくださいね!
 
関連:【炭酸水でシミが取れる?】服についたソースやコーヒーの汚れを簡単に落とす方法
 

スポンサーリンク

今すぐできる!白スニーカーの汚れの落とし方

 
汚れの落とし方

時間をかけずに汚れを落とそう

1.消しゴム
時間をかけずにササッと汚れに対応するなら、消しゴムがおすすめです。本体がそんなに汚れていなくて、ソール部分だけが汚れていたら丸洗いは面倒ですよね。そんなときは、ちょっとした汚れや気になる部分に、消しゴムでゴシゴシこするだけで白さが戻ってきます

2.歯ブラシと歯磨き粉
使い古した歯ブラシに歯磨き粉を少しつけて軽く磨いていきます。細かい所も綺麗に洗うことができ、汚れも格段に落ちやすくなります。磨いた後は、濡らした布などできちんと拭き取ればピカピカに仕上がりますよ。

3.メラミンスポンジ
台所や洗面所などの掃除で活躍するメラミンスポンジを使ってスニーカーの汚れを落とすことができます。普段の使い方と同じで、少し水に濡らしてからスニーカーの表面を擦るだけです。汚れはもちろん、紫外線による黄ばみも落としてくれます

丸洗いで臭いも除去

スニーカーの臭いが気になるときは、汚れも一緒に落とすために丸洗いしましょう。

そんな時は、重曹を使用しましょう。重曹に1日漬け置きしてから、普段通り洗うと臭いもスッキリしますよ。
また、ウタマロ石鹸もおすすめです。主婦の口コミで爆発的に人気のウタマロ石鹸は植物性由来の油脂と水酸化ナトリウムで作られているので、頑固な汚れがみるみる落ちて除菌、消臭効果も得られます
 


 
関連:【お試しあれ】白シャツの黄ばみ汚れを劇的に落とす4つの方法
 

スポンサーリンク

まとめ

いかがでしたでしょうか?

汚れた白スニーカーをしまっている方は、さっと汚れを落とせる消しゴムや歯磨き粉、激落ちくんなどを使って白さを取り戻しましょう。簡単にお手入れ出来るので白さをキープすることができますよ

それでは!
 
関連:【お試しあれ】洗濯後のタオルがごわつく理由と劇的にふわふわにする方法
 

スポンサーリンク

コメントをどうぞ