玉ねぎ
 
どうも、管理人のエッコです。

今回のテーマは“玉ねぎ氷”について。

昔から「玉ねぎは体に良い」とよく言われていますが、毎日玉ねぎを食べるのって実は結構大変ですよね

特に一人暮らしの場合、買ったは良いものの全部食べられずに余らせてしまって、結局腐ってしまう、なんて事も普通にあり得ます。

そうなってしまうと、「また余らせちゃうしなぁ……」なんて考えてしまって、買う事自体をためらってしまいますよね。

そこで今回ご紹介したいのが”玉ねぎ氷”です。名前の通り玉ねぎで作る氷なのですが、手軽に作れてかつ保存も効くので、毎日食べられて健康維持にもピッタリなのです

ぜひ参考にしてみてくださいね!
 
関連:ツラい咳にパイナップルが効く?最強の咳止めパインジュースの作り方
 

スポンサーリンク

健康維持にピッタリ!玉ねぎ氷の作り方と摂り方

 

玉ねぎ氷完成
※画像引用先

それでは玉ねぎ氷の作り方をご紹介しましょう。

■作り方

①まずタマネギの皮をむき、上部分と底の芯を切り落とします。そしてミキサーにかけられる程度の大きさに切ります。(8等分以上に切ると良い感じですね。)

②電子レンジ600Wで20分ほど温めます。

③ミキサーやフードプロセッサーなどに、温めた玉ねぎと水200ccを入れ、ピューレ状にする。(一度にできないときは、適度に分けます)

④ピューレになった液は、製氷皿に入れ、冷めたら冷凍庫へ入れて凍らせる。

⑤これで完成です。

お料理への取り入れ方もとても簡単です。

この完成した『玉ねぎ氷』を、調理時に様々な料理にポンっと入れるだけでOK。

我が家でも実際に玉ねぎ氷と作っていますが、味噌汁やカレー、パスタソースに調理中にポンっと入れて食べてます。今の季節であれば、お鍋に一緒に入れても凄く美味しいですよ。

冷蔵庫で溶かしておいて、納豆や卵かけご飯に混ぜてしまうのもオススメです!
 

スポンサーリンク

玉ねぎがもたらす健康効果

 
では、実際に玉ねぎはどのように健康に良いのかも合わせてご紹介しておきましょう。

ご存知の方も多いかと思いますが、玉ねぎには血液をサラサラにしてくれる効果があります。血液中の脂肪やコレステロールを溶かすことで、動脈硬化や高脂血症の防止に効果的です

さらに、血管を老化させてしまう活性酸素をなくして、血管の若返り効果も期待出来るんです。日ごろ、脂っこい物を食べたり、お酒やタバコで、体に負担がかかっている人は、要チェックですね。

さらに!玉ねぎはダイエットにも効果的なのです。血糖値が高い時は下げてくれてたり、むくみをとってくれる効果もあるんです。便通も良くなるので、便秘気味の人にもオススメです。

・コレステロール値の改善
・むくみ解消
・ダイエット
・糖尿病の予防、改善
・血液サラサラ効果

などなど、玉ねぎは体に良い事だらけなんです。男性にも女性にも、若い人にもお年寄りにも、求められる効果ばかりですね。
 
Amazonで話題の淡路島産たまねぎはこちら↓↓

まとめ

 
玉ねぎ氷、いかがでしたでしょうか?

こう見ると改めて玉ねぎの健康効果のすごさが分かりますね

手軽に作って食べられるこの“玉ねぎ氷”、ぜひ試してみてはいかがでしょうか?^^

それでは!
 
関連:耳たぶ回しで美容?リンパ改善で小顔やリフトアップ効果!やり方は?
 

スポンサーリンク

コメントをどうぞ