ダイエット 
今回のテーマは“豆乳バナナダイエット”について。

皆さんは、以前朝バナナダイエットが話題になったことはご存じでしょうか?朝にバナナを食べるだけで痩せるといったダイエット方法ですね。バナナは体にも良く便秘解消にも繋がるので、健康に気を使っている方は普段から食べている方も多いのではないでしょうか?

今回ご紹介するのは、そんなバナナと豆乳を組み合わせたドリンク。ダイエットにはまさにうってつけで、最強の組み合わせなのです。バナナだけでなくそこに豆乳を組み合わせることでさらに大きなダイエット効果を発揮してくれます

ダイエット中だという方はぜひ参考にしてみてくださいね!
 
関連:美容効果あり?バナナの皮の意外な使い道がスゴい!3つの使い方をご紹介!
 

スポンサーリンク

豆乳とバナナがダイエットに最強!?

 
豆乳 
豆乳の大豆に含まれる大豆タンパクは、筋肉を落とさずに基礎代謝をUPすることができ、太りにくい体を作ることができます。また、食事の脂肪をそのまま体外へ排出してくれる働きがあります。

一方、バナナは1本86キロカロリーと非常に低カロリーでありながら脂肪燃焼や、むくみを解消してくれる効果があります。また、腹持ちが良くダイエットに不足しがちなミネラルやビタミンをしっかり補ってくれます

栄養豊富な豆乳とバナナを一緒に摂取することで、ダイエットに素晴らしい効果を発揮してくれるのです。

豆乳バナナドリンクの作り方

 
豆乳バナナダイエット 
豆乳バナナドリンクはとても簡単に作れます。

豆乳150~200mlに対してバナナ1本をミキサーに入れて混ぜるだけ。バナナがどろどろした感じになり、ふんわりしてきたら完成です

豆乳が多いとサラッとした感じに仕上がり、バナナが多いとどろっとした感じになります。お好みで豆乳の量は調整してください。

豆乳バナナは夕食の前に飲むのが1番おすすめです。豆乳バナナで満腹にしてから、お米の量を半分にするか、もしくは食べないようにすることでダイエットになります。

1日1回~2回、食事の前に飲むだけで無理なく食事量を減らすことができ、脂肪燃焼促進効果、美容効果や健康効果などが期待できます。
 
関連:ダイエットや風邪予防にも使える?カイロの意外な使い方3選
 

スポンサーリンク

まとめ

いかがでしたでしょうか?

豆乳バナナドリンクなら、甘くて満腹感を得られるので、お腹が空いてどうしようもないときに最適です。無理せず続けられ、健康も手に入れられるダイエット方法です

作り方もとても簡単なのでぜひ普段の食生活にプラスしてみてくださいね。
それでは!


関連:玉ねぎ氷で血液サラサラ!ダイエットや糖尿病にも効果的!作り方は?
 

スポンサーリンク

コメントをどうぞ