ボンド 
今回のテーマは“木工用ボンドの活用術”について。

皆さんのご自宅には眠っている木工用ボンドはありませんか?工作などで使っていた木工用ボンドですが、使わず引き出しにしまったままという方も多いのではないでしょうか。

木工用ボンドといえば、木材に使用するのが一般的ですが、DIYだけでなく実はさまざまな使い方ができるとっても便利アイテムなのです。今回はそんな眠ってしまっている木工用ボンドの驚く活用法をご紹介しましょう。

ぜひ参考にしてみてくださいね!
 
関連:【除菌・消臭にも】口をゆすぐだけじゃない!マウスウォッシュの意外な4つの使い方
 

スポンサーリンク

木工用ボンドの意外な使い方

 
ボンドの活用法

ほこりや汚れを綺麗にしよう

1.リモコン
リモコンの隙間のほこりって気になりますよね。でも、掃除しようとしてもボタンが邪魔してなかなか綺麗に拭けなかったりします。そこで、木工用ボンドが大活躍してくれます。

方法は、リモコンの電池を抜いてから、表面全体にボンドを厚く塗り、半透明になるまでしっかりと乾燥させます。乾燥させたボンドをゆっくり剥がすとほこりが綺麗に取れるのです。

2.ヘアブラシ
ヘアブラシの根元の汚れやゴミも、爪楊枝などで頑張ってみてもなかなか綺麗に取れないですよね。でも髪をとかすものだからなるべく綺麗な状態をキープしたいものです

これもリモコンと同じように根元に木工用ボンドを塗って半透明になるまで待ちましょう。乾いてから剥がすと気持ちいいほど綺麗に汚れが取れるので、やみつきになるかもしれませんね。

サビを取ろう

自転車についてしまったサビ取りって大変です。そこで、木工用ボンドを自転車の気になるサビ部分にたっぷり塗って乾かした後、剥がしてみましょう。

ボンドはほこりや汚れを取るだけでなく、サビも一緒に取ってくれる効果があります。自転車だけでなく、気になるサビた物に使ってみてください。

1日限定ネイルに使おう

お仕事や家事などで普段はネイルが出来ないかたにおすすめなのが、1日限定ネイルです。ちょっとしたお出かけにネイルしたとき、除光液で落とすのは面倒くさいし大変です。そこで、ボンドを先に塗っておくと、ネイルをオフするときにペロンとはがすことが出来るのでとっても簡単です

また、ネイルを塗るときにどうしても爪のまわりにはみ出してしまう方は、はみ出す部分にボンドを先に塗っておいてから、あとでボンドを剥がせばネイルのはみ出しもあっという間に解消されますよ
 
関連:洗濯ネットの意外な使い道が便利すぎる!旅行・お風呂・野菜の保存に!
 

スポンサーリンク

まとめ

いかがでしたでしょうか?

家に眠っている木工用ボンドを普段掃除しにくかった細かい部分のほこりや汚れ取りに活用しましょう。また、ネイルの前にボンドを塗るだけで簡単にオフするすることが出来るので気軽にお試しくださいね

それでは!
 
関連:美容効果あり?バナナの皮の意外な使い道がスゴい!3つの使い方をご紹介!
 

スポンサーリンク

コメントをどうぞ