暖房 
今回のテーマは“乾燥対策”について。

寒くなってくるとよく使うのがエアコンの暖房。暖房はお部屋がすぐに暖かくなってとても便利な機能ですが、お部屋の空気が乾燥してしまって喉を傷めてしまったり、お肌がガサガサになってしまったりと「乾燥」の問題が結構やっかいですよね。

一般的にエアコンは温度を上げて温めてくれる一方、湿度を30%以下にしてしまうため、暖房器具の中でも乾燥しやすいといわれています。

そこで乾燥対策には加湿器を使うという方法もありますが、節電やエコなどの観点からすれば、電気代もバカにならないし、水の入れ替えとか面倒だしちょっとなぁ・・・という方も多いはず!

そんな時、加湿器を使わず自然な方法で簡単に湿度を上げる方法を知っていたら節電にもなるし手間もかからず一石二鳥ですよね

そこで今回は加湿器無しでも、暖房による乾燥を防ぐ方法についてご紹介しましょう!ぜひ参考にしてみてくださいね!
 
関連:【紅茶うがい】インフルエンザ予防効果に歯周病対策まで?作り方とやり方をご紹介
 

スポンサーリンク

空気が乾燥するとこんなトラブルが!

乾燥トラブル
空気が乾燥することによって様々なトラブルが生じます。中でも喉、肌、髪の乾燥が代表的といっても良いでしょう。

喉がイガイガ痛くなるだけでなく、肌や髪の毛も乾燥し、気づけばボロボロに・・・。乾燥は健康にも美容にも良くありません

また、湿度が下がると、体の細菌やウィルスが活性化し病気の原因にもなります。暖房をつけっぱなしで寝てしまうと風邪を引きやすくなるのもこのせいかもしれませんね。

このように冬の乾燥を軽視して放っておくと、思わぬトラブルになることもありますから注意したいところですね。

特に風邪やインフルエンザウィルスは、湿度が40%を切ると活発になるといわれているので、日頃からお部屋の湿度が最低でもこの数値を超えるようにしておきましょう!

暖房による乾燥を防ぐ4つの方法

乾燥対策
それでは暖房による乾燥を防ぐにはどうしたらいいのでしょうか?簡単に実践できる4つの方法をご紹介します。

1.洗濯物を部屋干しする

冬場は外に干しても、洗濯物の乾きが悪いですよね。どうせ外で干しても、乾かないのであれば部屋干ししてしまいましょう。

部屋の中に水分を含んだものがあれば、それが自然と乾燥して空気中に水分を発していきます。その結果、湿度を上げることができるのです。

これなら寒い冬にわざわざ外で洗濯物を干さなくて済むし、お部屋の乾燥も防げてまさに一石二鳥

でも心配なのはニオイ。部屋干ししたら生乾き臭くなりそう・・・と思う方も多いはず。でも上手に洗剤を選んで使えば、大丈夫です。

最近では部屋干し専用の洗剤も販売されていますから、適切な洗剤を使用すれば部屋干しした洗濯物もすっきりキレイに仕上りますよ。

2.霧吹きを使う

とにかく早く部屋を加湿したい!というときは、単純に部屋に水分を撒くのが早いです。

霧吹きを使って部屋の空間にシュシュっとスプレーしちゃいましょう。消臭効果やアロマ効果のあるルームスプレーを利用するのもオススメですよ

3.お風呂場のドアを開けておく

浴槽にお湯を貯めていると浴室は湿度がすごいですよね。なので浴槽のお湯をためたままにして、浴室のドアを開けておくと加湿効果があります。まさに大きな加湿器ですよね。

温かいお風呂のお湯の蒸気が、お部屋全体を加湿してくれるのであっという間に乾燥が気にならなくなります。

この方法はバスルームに余分な湿度がたまるのを防ぐこともできるため、カビや雑菌の発生を防ぐこともできておすすめですよ

お家だけでなく、ホテルに泊まった時なんかに部屋が乾燥しているなぁって感じることありますよね。そんな時にもこの方法が使えるので是非試してみてくださいね。

4.観葉植物を置く

観葉植物
観葉植物は、天然の加湿器と言われるくらい、実は乾燥対策にもってこいのアイテムなんです!

植物を見てリラックス効果を補いつつ、肌の乾燥予防もできるという優れものです。観葉植物を部屋に飾っておくと、適度に水をあげる必要もあるので、それが加湿にもなります。

葉の大きめのものを選ぶようにすると、水分が蒸発する量が多くなるため、乾燥対策になります。これならインテリアにもなりますし、とっても良いですよね。

観葉植物は空気を綺麗にしてくれるものもあるので、そういったものを選ぶのもオススメですよ!
 
関連:【インテリア】VOCを清浄化!部屋の空気を綺麗にしてくれる5つの観葉植物
 

スポンサーリンク

まとめ

いかがでしたでしょうか?

暖房の季節になると毎年直面する“乾燥問題”機械にたよらず日常生活のちょっとした知恵で自然に、手軽に加湿をして乾燥を防げたら、ストレスなく快適に冬を乗り越えられるかも知れませんね

ぜひ今回ご紹介した方法を試してみてくださいね!
 
関連:季節の変わり目に体がだるいのはうつかも?秋に体調不良になる3つの原因と対策
 

スポンサーリンク

コメントをどうぞ