お米 
今回のテーマは“カロリーカットのご飯の作り方”について。

近年、ダイエットブームや筋トレブームで食事のカロリーをいかにして減らすかという事を意識している方も少なくありません。

そこで、「カロリーが気になるけど、お米が食べたい」「無理のないダイエットがしたい」という方に朗報!ご飯を炊く時にココナッツオイルを入れるだけでカロリーを最大で60%もカットできる方法があるのです

今回は、お米をカロリーカットする方法をご紹介しましょう。

無理なくダイエットがしたいという方には必見の内容です。ぜひ参考にしてみてくださいね!
 
関連:【簡単!】安いお米をハチミツを使ってふっくら美味しく炊き上げる方法
 

スポンサーリンク

ココナッツオイルを使った、カロリー最大60%カットごはんの作り方

お米の炊き方
それでは、早速ココナッツオイルで炊くカロリー最大60%ご飯の作り方をご紹介していきましょう。

【作り方】

1.まずは、白米を普通に研ぎます。

2.白米1合に対してココナッツオイルを小さじ1杯入れます。

※ココナッツオイルの臭いが気になる方は無香タイプの物を使用してください。

3.よく混ぜて炊飯器で炊きます。

4.炊きあがったら最後に冷蔵庫で12時間冷やして完成です。

とっても簡単ですよね!ポイントとしては、炊き上がったお米を冷蔵庫で一度冷ますことです。冷やす目安はとなる時間は12時間ほどです。

食べる時はお好みで暖めてください。

なぜココナッツオイルでカロリーカットできるの?

ココナッツオイル
どうしてココナッツオイルで炊くとカロリーをカットできるのか?その理由をご紹介します。

ココナッツオイルを入れて炊いたご飯を「冷やす」事でココナッツオイルの脂質が、白米の糖質であるでんぷんを体に吸収されにくい「難消化性」に変化させることでカロリーをカットできるのだそうです。これは、鎌倉女子大学教授・木下博勝さんが証明しています。

難消化性でんぷんは“レジスタントスターチ”と呼ばれます。レジスタントスターチは胃の中で食物繊維のような働きをするので、体に吸収されにくいという特徴を持っています。

体に吸収されにくいので、このご飯を食べてもカロリーを最大で60%カットできるということですね。ちなみに、温め直しても冷凍してもカロリー最大60%カットのままだそうですよ。
 
関連:お家で美味しいご飯を食べるなら覚えておきたい!お米の正しい保存方法がこちら
 

スポンサーリンク

カロリーカットのお米の炊き方まとめ

いかがでしたでしょうか?

今回はココナッツオイルでご飯を炊くとカロリーをカットできるという内容をご紹介しました。ココナッツオイルにそんな使い道があったなんて意外ですよね。

今はメタボリックシンドロームや糖尿病などの成人病、生活習慣病が問題視されていますから、こういった方法でカロリーをカットできるのであればやってみる価値もあるのはないでしょうか

この方法の良いところは、食べる量は同じでも効果があるという点。無理せずにダイエットがしたいという方はぜひ一度試してみてくださいね!
 
関連:玉ねぎ氷で血液サラサラ!ダイエットや糖尿病にも効果的!作り方は?
 

スポンサーリンク

コメントをどうぞ